HOME > お知らせ > 卒業生からのメッセージ:第1期生 後藤 英司さん(留学先:オクラホマ州立大学大学院ビジネス経済学部)
  • お知らせ
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 保護者の皆様
  • 学部案内
  • 大学院案内
  • 最近のお知らせ
  • 過去のお知らせ

お知らせ

卒業生からのメッセージ:第1期生 後藤 英司さん(留学先:オクラホマ州立大学大学院ビジネス経済学部)

2012年9月18日

後藤 英司

私は2012年8月からアメリカのオクラホマ州立大学ビジネス経済学部(大学院)に留学します。留学の目的は、世界で起きていることをビジネスの観点を含みながら理解できるようになるためと、留学経験を生かし国際的に活躍できる人材になるためです。 大学院留学をするためには英語の能力を大学院に示す必要があります(主にTOEFL )。社会情報学部のカリキュラムは多岐の分野にわたり非常に役立ちます。特に英語科目の「イングリッシュコミュニケーション」や「英語実践演習」は、日本人が苦手なスピーキング、リスニング力を中心に英語の総合力をみっちりと鍛えることができます。留学の専門の先生方もいらっしゃって非常に心強いです。事実、私は英語系の科目を履修していくうちに大学院留学を希望するようになりました。もちろん留学を希望しない人にとってもビジネスの世界で必要不可欠なTOEIC 等の英語のスキルを学ぶことができます。また、もともと興味があったビジネスや経済学に関しても「リーダシップの理論と実践」、「ジャーナリズム」、「ミクロ・マクロ経済学」等の内容の充実した授業で理解を深めることができました。 多種多様な可能性を提供してくれる社会情報学部で、自分に合った道がきっと見つかると思います。

卒業生からのメッセージに戻る

ページの先頭へ戻る