HOME > お知らせ > 伊藤准教授が2018年度情報処理学会優秀教材賞を受賞しました
  • お知らせ
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 保護者の皆様
  • 学部案内
  • 大学院案内
  • 最近のお知らせ
  • 過去のお知らせ

お知らせ

伊藤准教授が2018年度情報処理学会優秀教材賞を受賞しました

2019年6月12日

伊藤一成准教授がウェブサイトで公開している情報教育(プログラミング、情報デザイン)関連の教材「ピクトグラミング」が「2018年度情報処理学会優秀教材賞」を受賞し、2019年度情報処理学会定時総会(2019年6月5日開催)において授与されました。

特に優秀な論文の著者に授与される「2018年度情報処理学会論文賞」との同時受賞です。
https://www.ipsj.or.jp/award/yusyukyozai.html

小学校から高等学校までのプログラミング教育や情報デザイン教育の重要性が社会的に注目されている中において、今後の利活用が期待されています。

ピクトグラミング(伊藤一成研究室サイト)は こちら から利用することができます。

表彰

ページの先頭へ戻る