HOME > お知らせ > 卒業生からのメッセージ:第3期生 髙橋 陽子さん
  • お知らせ
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 保護者の皆様
  • 学部案内
  • 大学院案内
  • 最近のお知らせ
  • 過去のお知らせ

お知らせ

卒業生からのメッセージ:第3期生 髙橋 陽子さん

2014年4月2日

今まで学んだことがないことに挑戦してみたい、そんな私の願いを叶えてくれたのが社会情報学部でした!

経済学ってどのようなことを学ぶのだろう?プログラミングができたらかっこいいだろうな。これは私が高校時代に、自身の進路について初めて真剣に考えた際に思ったことです。興味を持てるものは沢山あるけれど、どれか一つを選ぶことなんてできない、そんな私に新しい選択肢を与えてくれたのが、この社会情報学部でした。社会情報学部での生活は毎日が新しい発見の連続でした。特に経営学や心理学など、完全に異なっていると思っていた学問に実は繋がりがあると知った際は、そのことに気づけて嬉しく感じると同時に、様々なことを学んでいて良かったなと思いました。 私は社会情報学部でのこの経験から、今後も様々なことに挑戦していきたいと思うようになり、それが叶えられる三井住友信託銀行に入社することに決めました。将来的にはプライベート・バンカー(企業の社長など多くの資産を持っているお客様に資産運用から遺言・会社の引き継ぎまで幅広い提案をする人のこと)を目指して頑張っていきたいと思っています。このような明確な目標を持てるようになったのは、社会情報学部で学べたからこそであり、この学部で4年間勉強することができて本当に良かったと思います。

卒業生からのメッセージに戻る

ページの先頭へ戻る